臨床心理学の扉を開く

「臨床心理学の扉を開く」は心理学を専門とする長谷川明弘(東洋英和女学院大学)が運営しているWEBです。

b0109トラウマに対する臨床動作法

長谷川明弘 トラウマに対する臨床動作法 , 編著:岡本浩一,角藤比呂志 新時代のやさしいトラウマ治療-NLP,マインドフルネス・トレーニング、EFT、EMDR、動作法への招待- (東洋英和女学院大学社会科学研究叢書4) ,pp161-226, 神奈川・春風社.2017年3月30日発行(全358頁) 編著者(掲載順): 岡本浩一,角藤比呂志 著者(執筆順):角藤比呂志、小林能成、岡本浩一、長谷川明弘、大谷彰、飯森洋史

  • 臨床動作法の概説の後、参加者の中から協力者を募り、公開の場で臨場感溢れる実演と生理測定を行った記録が掲載されている。 一般の方々に、安全で簡易に取り組めるようなトラウマ治療を普及させる狙いで作成した。
  • 備考:内容については、書籍を購入するなどして頂ければ幸いです。なお下記からはドラフト版がダウンロードできます。
資料をダウンロードするAdobe Reader(無料)が必要です)