臨床心理学の扉を開く

「臨床心理学の扉を開く」は心理学を専門とする長谷川明弘(東洋英和女学院大学)が運営しているWEBです。

認知症を持った高齢者とその家族への支援

長谷川明弘 認知症を持った高齢者とその家族への支援 , 編著:内藤哲雄、玉井寛 現代社会と応用心理学 第6巻 クローズアップ「高齢社会」 (トピック11), pp.114-123 ,東京:福村出版.2015年12月20日発行(全249頁) 編著者(掲載順): 内藤哲雄、玉井寛 著者(執筆順):谷口幸一、岡 伸一、岡本多喜子、野内類、内藤哲雄、所正文、水田惠三、鈴木忠雄、岸太一、長谷川明弘、飯田敏晴、藤本要、玉井寛、金娟鏡、榊原佐和子、清水健司、石橋里美、林靖人、田名場美雪・田名場忍、北風菜穂子・井上孝代、林靖人、内藤哲雄

  • 概要:本論では、認知症を持った高齢者への家族支援の枠組みを示した後で、事例を3つ紹介しその特徴と支援のポイントについて解説を行った。
  • キーワード:家族療法・ブリーフセラピー、回想法、臨床動作法、認知症の程度と家族との関係性のアセスメント、行動連鎖、解決努力
  • 備考:内容については、書籍を購入するなどして頂ければ幸いです。なお下記からはドラフト版がダウンロードできます。
資料をダウンロードするAdobe Reader(無料)が必要です)