臨床心理学の扉を開く

「臨床心理学の扉を開く」は心理学を専門とする長谷川明弘(東洋英和女学院大学)が運営しているWEBです。

j0105皮膚電気刺激による認知症リハビリ

Yi Guo, Xuemin Shi, Hisashi Uchiyama, Akihiro Hasegawa, Yaeko Nakagawa, Masaharu Tanaka, Ichiro Fukumoto (2002) A study on the rehabilitation of cognitive function and short-term memory in patients with Alzheimer’s disease using transcutaneous electrical nerve stimulation, Frontiers of Medical and Biological Engineering ,11,4:237-247. 2002年12月15日

  • 概要:皮膚電気刺激は、認知症早期において短期記憶や長期記憶を改善することが報告されていた。本論文では重度のアルツハイマー型痴呆患者を2群に分け、実験群に対して30分の刺激を一日おきに1ヶ月間実施し、その効果を検討した。
<style=”text-align: right;” align=”right”>