臨床心理学の扉を開く

「臨床心理学の扉を開く」は心理学を専門とする長谷川明弘(東洋英和女学院大学)が運営しているWEBです。

教育についての私見(ロジャーズとの類似性)

長谷川明弘 (2008) 教育についての私見-カール・ロジャーズとの類似性に気づいて-,2008,教職教育, 第2号:金沢工業大学教職課程 2008年3月31日

  • 概要:大学の教職課程の開講科目「教育相談(学校カウンセリング)」を2004年から担当して4年が経過しようとしている。本論文では、教職科目を担当する中で自らの教育観をまとめた。多種多様な事柄から解を考えること、多様性の容認、柔軟な関係性という教育観を示し、続いてロジャーズの理論と教育実践を紹介した。その後、筆者の教育実践を提示し、ロジャーズによる理論ならびに実践との類似性を論じた。
論文をダウンロードするAdobe Reader(無料)が必要です)